沖縄県で正真正銘のパワースポットだったのは、海の神(龍神)が通る道だった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3

はいさい!(こんにちは)

沖縄は、日本でも有数のパワースポットと呼ばれています。

そんな沖縄県の中でも、更にすごいパワースポットが
うるま市の離島にあります。
なので結構穴場かも?

スポンサーリンク

「果報バンタ」は海の神(龍神)の通り道?

「果報バンタ」=「果報」はウチナーグチで「幸運、良いこと、ラッキー」、「バンタ」とは「崖、絶壁」という意味です。

バンタ(崖)で有名なのは、万座毛や残波岬が有名ですが「果報バンタ」は
それ以上に絶景のパワースポットでした。

場所は沖縄県のうるま市にある、海中道路を渡って車で行ける離島の
平安座島(へんざじま)から宮城島に行きます。
ちなみに海中道路から車で行ける離島は、平安座島と浜比嘉島と宮城島と
伊計島の4つの島があります。

果報バンタは、宮城島にある塩工場の「ぬちうなー」と同じ場所にあります。
なので「ぬちうなー」を目指して道なりに進んでいくと、着きます。


案内看板には、スポットの紹介も写真付きで丁寧にされているので参考に
して下さいね。

「果報バンタ」「はなり獄」「三天御座」「龍神風道」「ソテツ群」
これだけの見どころがあります。

まずは、「果報バンタ」から行きました。
塩工場の駐車場から、舗装された小道を上がっていきます。

車いすの方でもスロープをお使って登ることが出来るようです。

階段を登りきると絶景が広がって見えました!


下にみえるビーチは「ぬちの浜」と呼ばれるビーチです。
満月の夜にウミガメが産卵にくるほど、美しいビーチです。

ちなみに天気が良ければこんな↓感じです


「果報バンタ」以外のパワースポットが凄すぎる

「果報バンタ」以外にも、ここには凄いパワースポットあります。

三天御座

「三天御座」は、小さな鍾乳洞で、天・地・海、3つの神様が集まる
場所とされていて、仕事運のパワースポットのです。

龍神風道

「龍神風道」は、神主さんによって発見されたパワースポットです。
海の神様である龍宮神の気のパワーの入口として最も気のエネルギーの
通りが良いのが「龍神風道」だそうです。

心と体の健康や子宝に恵まれたい方、人生をパワーアップしたい方に
最適だといわれています。

「龍神風道」から木々の合間を通して海を眺めるとすぐ先に
琉球開祖シルミチュー、アマミチューが祀られている浜比嘉島が見えます。

さらにその先には、琉球創世神アマミキヨが降り立ったと伝わる聖なる島、
久高島が見え龍神風道からこれらの聖地が一直線上に並ぶ神聖な場所と
なっています。
沖縄の聖なる島と言われている「久高島」から「比嘉島」を経て、
海の神・龍神のエネルギーが通っていくという強力なパワースポットです。

今回ご紹介した宮城島の正真正銘のパワースポット。
いかがでしたか?

「果報バンタ」「龍神風道」 「三天御座」で偉大なるものから
パワーをもらって、人間にとって必要不可欠な「塩」を作っている
工場も見学ができるという場所。

沖縄県に来た際には是非、パワーをもらって帰ってくださいね。

果報バンタ
【住 所】〒904-2423 沖縄県うるま市与那城宮城2768
ぬちまーす観光製塩ファクトリー内

最後までお付き合い頂き有難うございました。

またや~さい!

スポンサーリンク
関連記事

こちらの記事もどうぞ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存