本土では高級フルーツですが沖縄では道端にある「ドラゴンフルーツ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3

はいさい!(こんにちは)

沖縄県では、普通によく見かける果物が実は
本土では高級フルーツだった!ということが良くあります。

その代表的なのが「ドラゴンフルーツ」です。

見た目は、かなりグロテスクですが食べると美味しいギャップが
あるフルーツなんです。

スポンサーリンク

じつは美容や健康に「ドラゴンフルーツ」が良い

ドラゴンフルーツはサボテン科に属して、「ピタヤ」と呼ばれるている
多肉植物です。
原産は南メキシコ、中央アメリカ諸国で熱帯に分布されています。
毎年7月から11月まで数回収穫されます。

ドラゴンフルーツ」はヘルシーな果実でビタミン、繊維、ブドウ糖及び
体に必要なミネラルを多く含んでいます。
また果実の中にあるゴマ状の種子は腸を刺激して
便秘を改善するので 美容フルーツとしての人気が広まっているみたいです。

〇ドラゴンフルーツに含まれている具体的な栄養素
• ビタミンC
• カリウム
• 鉄分
• カロチン

これらの栄養素によって、 美肌効果や 貧血防止、 高血圧の改善
などが見込まれるフルーツなので人気の高いフルーツなんです。

沖縄では道端にドラゴンフルーツの花が咲いています

私が住んでいる沖縄県でもよく、ドラゴンフルーツの花をみつけますよ。
子供たちの通学路に普通に咲いているので全然気づきませんでした。

一見サボテンのような葉っぱ?の先に花が咲いています。
しかもかなりデカイ!
大きいのは大人の顔ぐらいは余裕であります。

その大きな花がしぼむくらいに真っ赤な実を観ることが出来ます。

高級フルーツとして有名なドラゴンフルーツは、高いところでは
1個が2000円するといわれています。
それがこんな道端に・・・

ドラゴンフルーツの中身って色が2種類あるって知っていましたか?
赤色と白色があるんです。

色によって味も甘さも違うんです。

中身が赤色の「ドラゴンフルーツ」は・・・
ほんのりとした甘みがあります。

中身が白色の「ホワイト ドラゴンフルーツ」は・・・
さわやかな酸味があります。

両方の味を試したいかた⇒ドラゴンフルーツ紅白セット

ドラゴンフルーツの美味しい食べ方

せっかくなので、「ドラゴンフルーツ」の美味しいたべかたも食べ方も
紹介しておきますね。

①ピタヤボール

ドラゴンフルーツをヨーグルトに混ぜて食べる方法です。

スムージーボールの専門店などでも販売されている食べ方ですが、
自宅でも簡単に作ることができるようです。

ヨーグルトにドラゴンフルーツを入れるだけですが、
他にもイチゴやブルーベリー、バナナやナッツなども
一緒に入れるとおいしく食べられます。
ボリュームも出るので、朝ご飯などにもおすすめですね。

②フルーツポンチ

ドラゴンフルーツをフルーツポンチの中に入れるだけです。
元々が甘いフルーツポンチの中に入れるので、 味が薄くても
問題ありません。

また、サイダーなどに、ドラゴンフルーツもいれてもおいしいですし、
ピンクの果実を使うとかわいいですね。

③サラダにドラゴンフルーツ

白色のドラゴンフルーツは、ヨーグルトやフルーツポンチに入れても
あまり存在感がなく目立ちませんよね。

そんな時は、 サラダにすることをおすすめします。

一口サイズにカットしたドラゴンフルーツをサラダに混ぜるだけという
簡単な料理方法です。

以上参考にしてみてはいかがですか?

最後までお付き合い頂き有難うございました。

またや~さい!

味が薄めなのでドレッシングをかけて食べても、
美味しく食べられました。


スポンサーリンク
関連記事

こちらの記事もどうぞ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存