人参と卵があれば出来る沖縄郷土料理「人参しりしり」シンプルだけど美味しい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3

はいさい!(こんにちは)

沖縄旅行した際に、1回は食べて事があるんじゃないでしょうか?

沖縄郷土料理の「人参しりしり」。

見た目も料理自体もシンプルだけど・・・美味しい

スポンサーリンク

「人参しりしり」ってどんな料理?

沖縄には数多くの「沖縄料理」と呼ばれてる郷土料理があります。

ゴーヤーチャンプルー・サーターアンダギー・ソーキそば・タコライス
海ぶどう・ラフテーなどなどありますが・・・

その中でも、「人参しりしり」は一番ポピュラーで
人気がある料理です。

人参しりしりとは?
にんじんしりしりは、沖縄県の郷土料理で、「しりしり器」という
スライサーで細くおろした人参と卵を炒めて、調味料で味付けした料理です。
沖縄の家庭で手軽に作られている料理です。
「しりしり」というのは繊切りという意味の沖縄方言です。

人参しりしりの作り方
①6mm〜8mmの細さにせん切りにした人参をごま油でしんなりするまで
中火で炒めます。
②溶き卵1個を加えて卵に火が通るまで炒めます。
③醤油、かつお節、塩こしょうで味を調えて終了!

かつお節を入れることでイノシン酸といううま味成分が加わり、
味の満足度が高まります。
具がニンジンだけでも、このポイントを押さえれば圧倒的に
美味しく仕上がりますよ~
かつお節は大きいものは手で細かく潰してから入れると、
うま味や風味が均等に行き渡ります。

ニンジンしりしりは超簡単ですが、ごはんに合うヘルシーな料理なんです!

沖縄県民にとって、「人参しりしり」は食卓に欠かせない郷土料理です。
しりしり器」も各家庭に1台は必ずある、アイテムです^^

沖縄県内のスーパーなどでも、色んな形の「しりしり器」が置いてあるので
沖縄旅行に来た時にはチェックしてみては?

各家庭によって、しりしり(千切)の大きさが違うみたいなので・・・・
各家庭に合わせた、千切りの大きの違いがあるみたいですよ~

「人参しりしり」は超~簡単な沖縄料理なので、ぜひチャレンジしてみて
下さいね~ 沖縄の雰囲気が味わえるかも?

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

またや~さい!

スポンサーリンク
関連記事

こちらの記事もどうぞ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存