【車で行ける離島】伊計島には2つのビーチがあり、ペット同伴OKのビーチも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

はいさい!

シーサー夫です。

沖縄県には、数多くの離島が存在します。

実は、沖縄本島以外の離島の数は160以上もあるんです!

160のうち、無人島が111あります。
沖縄本島と橋で繋がっていて、車で行ける島は11あります。

その中で今回は「伊計島」にスポットを当てて見ました。

スポンサーリンク

沖縄本島から車で橋を渡り継いでようやく見れる絶景

那覇空港からは車で約90分のドライブなので、目的地の伊計島までは
ゆっくり焦らず、景色を楽しみながら行って下さいね~

沖縄本島中部のうるま市にある伊計島は海中道路を渡り、
平安座(へんざ)島、宮城島を経て、一番先端にある島で
車で行ける離島です。

伊計島に入る目印は、コチラ↓の赤い橋とシーサーです!

島内はサトウキビ畑が広がるのどかな島で,ほんとうに何もありませんが、
でもそれが沖縄の離島の魅力でもあります。

周辺の海はきれいで、伊計ビーチや大泊ビーチは透明度も高く、
地元や観光客に人気のビーチとなっています。

伊計島はそんなに大きい島ではなく、島の端から端は10分程度です。
民家も多く人口は約300人。民家周辺の道は狭いので車で
乗り入れないほうがいいと思います。

ペット同伴可能なビーチもあり、違った魅力のビーチが2つ

伊計島には、代表的なビーチが2つあります。

伊計ビーチと大泊ビーチです。
それぞれに違った魅力が満載のビーチなので・・・
遊び方のスタイルによって選んでみては?

伊計ビーチ
青い海とキレイな砂浜、多彩なマリンアクティビティなどが楽しめ、
地元の人も多く訪れる人気のビーチです。
シャワーや更衣室はもちろん、売店やレストランなどの設備も
充実しているので、ファミリーからカップルまで、一日を通して
移動ナシで安心して遊ぶことができます!

また夜になると満天の星空を観察できるほか、バーベキューもOKです。
そんなトコロも、ビーチパーティー好きな沖縄県民から愛されている
理由なのでしょうね。
管理された穏やかな海ですが、遠浅ではなく遊泳区域内でもガクンと
水深が深くなる場所があるので、小さな子供連れや泳ぎが苦手な人は、
充分に注意して遊んでください!

【伊計ビーチ詳細】
■住所:沖縄県うるま市与那城伊計405
■TEL:098-977-8464
■遊泳期間:4月~10月 9:00~18:00
■料金:遊泳料/大人400円・こども300円
見学料/5歳以上200円
■駐車場:あり(無料)
■トイレ:あり
■シャワー:あり(有料)
■ロッカー:あり(有料)
■ペット:不可
■その他:売店、レストラン、各種マリンアクティビティあり。
詳細は下記HPを参照してください。
■HP:http://www.ikei-beach.com/

大泊ビーチ

伊計ビーチも良いんですが・・・・
ビーチの広さは大泊ビーチが圧勝ですね。
砂浜は600mあって、海の透明度ではヒケを取りません。
長いビーチ内は自由に遊べますが、クラゲネット&ブイがある中央以外は
遊泳禁止区域になっています。
また、遊泳区域内も水深が急に深くなる場所があります。
小さな子供連れや泳ぎが苦手な人は特に注意が必要です。

管理されているビーチには珍しく、大泊ビーチはペット同伴OKなのです
ペットと一緒に旅行を楽しみたい人にとっては嬉しいポイントですよね。

ただし公共の場ですから、リードの着用は必須です。
トラブルやマナーの悪化が原因で、ペット同伴不可のビーチが
増えてきているなか貴重なビーチの1つになりました。
飼い主さんが目を離さないこと&フンの処理など最低限のマナーは
シッカリと守って楽しみましょう。

【大泊ビーチ詳細】
■住所:沖縄県うるま市与那城伊計1012
■TEL:098-977-8027
■料金:大人500円/小学生まで300円
※上記料金に施設駐車場代&シャワー料含む
■駐車場:あり
■トイレ:あり
■シャワー:あり
■ロッカー:なし
■ペット:可(※ペットの体を洗える水道あり)
■その他:売店、各種レンタルあり。詳細は下記HPを参照してください。
■HP :http://www.oodomari.com/index.html

伊計島にはビーチ以外にもこんな魅力がありました~

1日ぼーっと海を眺めて過ごす時間は魅力的ですが・・・・
伊計島には、ディープなスポットが点在しているんです。

イチの里 仲原遺跡
伊計ビーチからは車で約3分。
大泊ビーチからは車で約10分の場所にある「イチの里 仲原遺跡」。
沖縄県内でも最大級の、縄文時代後期ごろの村落跡が発見された場所です。
「竪穴式住居」が復元修復されていて、ちょっとした広場のようになっています。

この場所からは、復元されているモノ以外にも竪穴式住居跡が
23棟発見されました。
ほかにも土器や装飾品・石斧(せきふ)なんかも出土しているそうです。

【イチの里 仲原遺跡】
■アクセス:googleマップ・カーナビ等“仲原遺跡”で検索OK
■見学時間:特になし
■見学料 :無料
■駐車場 :なし
■その他 :駐車場はありません。
迷惑にならないよう道の端に寄せて停めましょう。
また、周囲に外灯はないため明るいうちの見学が◎。


伊計グスク

伊計ビーチ前の道路をはさんだの向かい側にある「伊計グスク」です。
沖縄の「グスク」とヒトコトで言っても様々なタイプがあります。
ただ、沖縄に数百あると言われるグスクの多くが「聖域」と
考えられているそうです。

「伊計グスク」は今帰仁城跡や勝連城跡と同じく、いわゆる
“城タイプ”のグスクです。
規模は小さいですが、その昔は中国との貿易拠点だったと考えられています。

「伊計グスク」は現在でも拝所が点在する神聖な場所。
かつては船で渡るしか方法がなく、海を隔てた陸から
祈りを捧げていたそうです。
もしかすると、先人たちに倣い陸からそっと祈りを捧げる方が
良いのかもしれません。

【伊計グスク】
■アクセス:伊計島ビーチ前の道路を挟んだ向かい側。海岸へ降りて右手前方。
■見学時間:特になし
■見学料 :無料
■駐車場 :なし(周辺の駐車場を利用のこと)

伊計島は、いろんな魅力が溢れている離島でしてね!
そんな伊計島に興味を持たれて方はぜひ、一度足を運んで下さいね。

最後までお付き合い頂きアリガトウございました。

またや~さい!

スポンサーリンク
関連記事

こちらの記事もどうぞ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存