海の中で渋滞が発生するほど人気がある真栄田岬の「青の洞窟」シュノーケル動画。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 4

はいさい!

シーサー夫です。

シュノーケル・ダイビングの人気№1スポットの「真栄田岬」
「青の洞窟」は今やツアーの目玉商品といえるほどです。

そのあまりの人気ぶりに、海の中でも渋滞が起きてしまうのです。

でも・・・真栄田岬で魚を見た瞬間の光景はなんとも言えません!

スポンサーリンク

魚より人の方が多い?真栄田岬の渋滞シュノーケル

いまや人気でキャンセル待ちも?「青の洞窟でシュノーケル&ダイビングツアー」

最近では、オールシーズン(1月~12月)つねに人気が上昇中です。
特に海外からのツアー客があとを絶ちません。

180台収容の駐車場も場合によって、空き待ち渋滞することも・・・

なので、時間が早めのシュノーケルをおすすめします。

真栄田岬の名物階段から覗いて見ると・・・

海上はすでに、渋滞していいる事もあります。

そうなると、当然「青の洞窟」も渋滞しています。
シュノーケルもダイビングも・・・

シュノーケルする時の服装と持ち物は?

シュノーケルする時の服装と持ち物は大切ですよ!

軽装で行って、失敗した~って事がないように万全の準備が必要です。

今回、私が行ったのが梅雨の真っ只中の6月7日。

気温は30℃超えでしたが・・・
海水温度はそこまで高くなかったんですよね~
真栄田岬は海流が流れてるので思ったよりも海水温度が
低いことが多いんです。

なので、当然ウェットスーツが必要でした。

そしてシュノーケル3点セットマリンシューズですね!
真栄田岬は、階段を降りたところが岩場なので足を保護するために必要です。
間違っても裸足で行かないように(足が切れます)

そして今回の注目の商品がOLYMPUS デジタルカメラです。
・水陸両用で、防水機能が15メートル。
・動画撮影可能
・自撮棒対応

これがあれば沖縄の海の中も、沖縄の景色も撮り放題ですよ!

でも、2年前に買った時には2万2700円でしたが・・・
今は型が新しくなっていて6万7570円!(高っ)

そんな方にオススメなのが、6泊7日レンタル商品です。
レンタル6泊7日 防水デジタルカメラです。
お値段は5940円でした。

6月7日の海の中の様子はこんな感じでしたよ~

いかがでしたか?

「青の洞窟」までは、渋滞を遠回りしていけましたが・・・
さすがに洞窟の中は大渋滞でしたね(笑)

「青の洞窟」シュノーケル行く時には、万全の体制でしっかり準備をして
出来れば、午前中の早い時間をオススメします。

最後までお付き合い頂きアリガトウございました。

またや~さい!

スポンサーリンク
関連記事

こちらの記事もどうぞ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存