「日本の人気ビーチ2019BEST10」今年も宮古島が強かった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3

はいさい!(こんにちは)

世界最大の旅行口コミサイト「TripAdvisor®」が、2019年の人気ビーチを
発表しました。
投稿された世界中の旅行者の口コミをもとに、実際に訪れた旅行者に
高く評価されたビーチをランキング化したものです。

過去2年間の雪辱を晴らし1位に躍り出たのは?

スポンサーリンク

「日本の人気ビーチ2019」

毎年行われているランキングですが・・・

2017年・2018年の2年間、惜しくも2位という
宮古島のビーチがあります。

与那覇前浜ビーチです

今年はどうだったんでしょうか?

10位 新城海岸(沖縄県宮古島市)

9位 古座間味ビーチ(沖縄県座間味村)

8位 土盛海岸(鹿児島県奄美市)

7位 ニシ浜(沖縄県波照間島)

6位 ニライビーチ(沖縄県読谷村)

5位 エメラルドビーチ(沖縄県本部町)

海洋博公園内にY字型に海へ突き出すように造成されたエメラルドビーチ。
その名のとおりエメラルドグリーンの海と、遠く伊江島を望みます。
ビーチは、真っ白なコーラルサンドが敷き詰められ、海の色との
コントラストはまぶしいばかりです。

第4位 白良浜海水浴場(和歌山県)

本州で最も早い5月に海開きが行われる事でお馴染みの白良浜海水浴場。
延長640mに亘る白砂の海岸は、90%の珪酸を含む石英砂で、
白良浜の名前の通り真っ白でサラサラ、ぜひ浜を素足で歩いていただきたい。
浜辺の美しさから環境省による「快水浴場百選」にも選出されました。
夏にはカラフルなパラソルが咲き乱れ、浜辺の周りに植わるヤシの葉が
パラソルと相まって、南国リゾートの雰囲気が漂います。

第3位 コンドイ浜(沖縄県竹富島)

竹富島(たけとみじま)を代表するビーチのひとつです。
真っ白な砂浜と真っ青な海とのコントラストはお見事としか言えません。
コーラルサンドの白い砂に、エメラルドグリーンの海は絵に描いたような
美しさです。
遠浅で波が穏やかなので子連れの海水浴にも適しています。

第2位  砂山ビーチ(沖縄県宮古島市)

砂山ビーチはパウダースノーのような白い砂丘をのぼりきると、
コバルトブルーの海が広がっています。
こじんまりとしたビーチですが、青い海、真っ白な砂浜のコントラストなど
自然がつくりだした芸術を見ることができます。
宮古島市平良の市街地から約4kmと近いこともあり、地元住民だけでなく
観光客にも親しまれています。

第1位 与那覇前浜ビーチ(沖縄県宮古島市)

宮古島では「マイパマビーチ」とも呼ばれ親しまれている与那覇前浜ビーチ。延々と7kmも続く真っ白い砂浜は東洋一といわれ、きめ細やかな白砂と
透き通ったコバルトブルーに輝く海とのコントラストは目を見張る美しさです。
さまざまなマリンスポーツが楽しめる与那覇前浜ビーチは、
トライアスロン宮古島大会のスタート地点にもなっています。

以上が「日本で人気のビーチ2019」のBEST10にランクインした
ビーチです。

相変わらず、沖縄県の宮古島が強かったですね。

2019年3月には、宮古島から橋で渡ることができる下地島にも
新しい空港がオープンし注目の集まっている宮古島エリアですね。
宮古島周辺には下地島、伊良部島、池間島、来間島の4つの離島があり、
それぞれが宮古島と橋で繋がっているので、気軽に5つの島間を
旅することができます。

新しくオープンした下地島空港へは、成田からジェットスターが
運航しています。(2019年7月からは、関西国際空港からもジェットスターが運航予定です)

ますます行きやすくなって近くなった宮古島へ旅行しませんか?

最後までお付き合い頂き有難うございました。

またや~さい!



スポンサーリンク
関連記事

こちらの記事もどうぞ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存