国際通りで寄って欲しいお店「塩屋(まーすやー)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3

はいさい!(こんにちは)

人間の身体にとって必要不可欠だとされている「塩」

最古の調味料と言われて、世界共通の調味料として
親しまれている「塩」。

その「塩」の専門店として沖縄から誕生した
「塩屋」は現在では全国に8店舗を展開しています

スポンサーリンク

塩屋(まーすやー)ってどんなお店?

沖縄生まれの「塩屋」は、沖縄県の「塩」をはじめとして
県内外や海外の「塩」を集めた国内最大級の「塩専門店」です。

日本で初めての「塩の専門店」として、塩の名産地沖縄県内には
4店舗あります。
沖縄の塩130種類の他、世界中の塩や、ボディケア用品やランプなどの
塩関連製品も含め、約650アイテム以上取り揃えているそうです。

お店の名前でもある「まーすやー」とは、沖縄の方言で「塩」のことを
「まーす」と呼ぶので塩屋(まーすやー)と呼んでいます。

生命に欠かせないのが「塩」なんです!

生命が海から陸に上がるとき、海水と同じ成分を体内に持ち込みました。
それが血液や体液なんです。
知っていましたか? 血液と海水の成分はほぼ一緒といわれています。
体液のミネラル組成も海水とほとんど同じといわれています。

私たちの体には塩は必要不可欠だということがわかります。
しかし体内で作り出すことはできないため、食べ物として
摂取しなくてはなりません。
そうなんです!人間の身体は、 塩なしでは生きてはいけないのです。

「塩」による美容効果は抜群です

人間とは、海に棲む生物が進化した生き物といわれています。
陸上生活となった今も、私たちの体液は海水と同じミネラル成分を
含んでいます。
そのため昔から「塩水は肌にいい」と言われ、アトピー性皮膚炎の治療として
海水浴が取り入れられることもあります。

塩には殺菌力があり、また塩化ナトリウムやマグネシウムなど、
肌にいいミネラル成分が含まれています。
ミネラル成分がバランスよく、豊富に含まれる塩は美容を目的とした使い方が
注目されており、特にバスソルトやマッサージソルトとして人気があります。

「塩」を摂取しないと大変なことに

塩には生命維持に欠かせない、体液の浸透圧を維持する働きや
脳の指令を伝える働き、栄養の吸収を助ける働きなどがあります。
普段の生活や運動に合わせて塩を摂取しましょう。
また、どんなにいい成分も取り過ぎたり偏ったりするのはよくありません。
バランスの良い摂取が必要です。

食べ物に合わせた「合わせ塩」が凄過ぎる!

「塩屋」で驚いたのは、「合わせ塩」の種類!

シークワーサー塩、フライドポテトの塩、ゆでたまごの塩、天ぷらの塩、
刺身の塩、チキンソテーの塩、おにぎりの塩、ドレッシングの塩、
サラダの塩、ステーキの塩、わさびの塩、などなど本当に
多種多彩な品ぞろえですね。

私も実際に、買ったことがあるのが「おにぎりの塩」です。
塩だったらどれも同じでしょう?と思いますが・・・

全く違いました!

確かに美味しいんです。

良かったら一度試してみてくださいね。

【塩屋】合わせ塩 人気Best3本(ごはんの塩・スープ塩・ジェノバ塩)

お店に行くと、塩のテイスティングカウンターがあるので
「ソルトソムリエ」と相談しながら、お好みの塩を見つける事が
出来ますよ。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

またや~さい!

スポンサーリンク
関連記事

こちらの記事もどうぞ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存