日本最南端のコメダ珈琲「コメダ珈琲店 沖縄糸満店」に行って来ました~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

はいさい!

シーサー夫です。

「名古屋発祥の珈琲店といえば?」
「コメダ珈琲!」

とすぐに返事が返って来るほど知名度があり、全国規模で
チェーン展開している「コメダ珈琲」が先月、沖縄県に
初出店しました。

そこで一ヶ月遅れですが、先日ようやく行く事が出来ましたので
レポートしたいとおもいます。

スポンサーリンク

万人に愛される「コメダ珈琲」ってどんなお店?

1968年名古屋市で創業した「コメダ珈琲店」は、ゆったりくつろげる空間で、
名古屋独特の喫茶文化やモーニングサービスを楽しむことが出来る事で有名。
現在は国内で約800店舗を展開し、中国・上海や台湾にも店舗を持っています。

コメダは積極的な新規出店で収益を拡大する戦略を取っており、
2018年2月期まで4年連続の増収増益を達成しています。

また、2021年2月末までに1000店舗への拡大を掲げていて、
沖縄県は47都道府県中46番目の出店でした。
ちなみに最後の〝空白県〟は青森県となっています。

なぜ糸満に?糸満店の限定メニューは?

コメダの広報担当の沖田さん曰く、コメダのコンセプトである
「くつろぎ」にこだわり、「街のリビングルーム」や「日常の中の喫茶店」を
意識し、検討した結果が糸満でした。
「那覇より糸満の方が地域に密着している。さらに空港からも近く
観光客も利用できて、より多くの人にアプローチできる場所だと
考えています」と語っています。

■沖縄糸満店の限定メニュー

パイナップルとハムを使った南国風ピザ「トロピカル」を
限定メニューとして販売しています↓。
生地の上には、パインアップル、ハム、マヨネーズ、チーズがのっています。

「コメダ珈琲 沖縄糸満店」のレポート

ではでは早速、「コメダ珈琲 沖縄糸満店」のレポートをしていきたいと思います。

お店に着いたのが、11:00過ぎぐらいかな?

すでに、お店の外までお客様が溢れていました。

オープンして1ケ月ですが、まだまだ人気のお店ですね~

並ぶのが苦手な沖縄県民も頑張って並んでいました(笑)

店内にはいると自動受付機があり、なんと13組待ちの状態(汗)。

でも・・・・ここでかなり進化してるなぁ~と感じたことが!
「順番待ち」というLINEアプリと連携していて、発券後に表示される
専用QRコードを読み込んで登録しておけば・・・ナント、LINEで
呼び出し順が近くなると自動メッセージでお知らせしてくれるという
あり難い仕組みになっているのです↓。

これは、かなり良い!
おかげで車の中で、LINEがくるまでゆっくりと過ごすことが出来ました。

13組といっても、朝のモーニングで来ていたお客さんがぞくぞくと
帰って行ったので思ったより早く入店できました。

ベロア調の赤いソファは、長時間座っていても疲れにくい設計になっていたり、
席に座るとちょうど隣の人が見えないような仕切りになっていたり
細やかな気配りが感じられましたね。

「街のリビングルーム」として、第二の家のようにゆったりと過ごして欲しい
という、コメダの思いが込められていますね。

ログハウス調の温かみのある店内は、コメダ珈琲店のこだわる「寛ぎ」を
重視した全店舗共通のものだそうです。

メニューは?
 

チェーン店なので、そんなに変わらないのかな?

今回は、3名で行ったので飲み物とパン&コメダ看板メニューを注文!

蜂蜜オーレウインナー

ジェリコ

ホットオーレ

網焼きチキンホットサンド

みそカツサンド

ミックスサンド

いや~~どれもボリュームがあって美味しかった~
サンド系も3人でシェアしたので全部食べれて幸せでした!

そして・・・最後の〆に「コメダ珈琲」の看板メニューになっている
シロノワール」を頂きました!

ふんわり焼いたデニッシュパンの上にたっぷりのソフトクリームがのった
「シロノワール」は、デザート注文数でも不動の人気メニューです。

温かいパンの上で、トロリと溶けるように計算されているソフトクリームと、
特製シロップの甘さの絶妙なバランスで、多くの人を魅了しています。

ソフトクリームが温かいパンの上にのっても、パン生地が64層になっている為
溶けたソフトクリームとのなじみがバツグンに良いです。

飲み物に「パン&タマゴ」が付いて来る?モーニングセット!

「コメダ珈琲」といえば、美味しいコーヒー、ボリューミーな食事、長居歓迎など、
魅力のポイントはたくさんありますが・・・・
特に有名なのが「モーニングサービス」です。

飲み物にパンやたまごがついてくるこのサービス、初めて来店の沖縄県民は
ビックリしたんじゃないでしょうか?

『食事にコーヒーがついてくる』のではなく、『コーヒーにパンやたまごが
ついてくる』。
名古屋の喫茶店では一般的に見られる“モーニングサービス”。


他の地域ではなかなかない光景ですが、そのサービスを全国的に展開しているのが
コメダの“モーニングサービス”なんです。

どのドリンクでもOKで、さらにパンに塗るものも、バターか苺ジャムで選べます。

こんなに楽しめるモーニングは、「コメダ珈琲」だけではないでしょうか?

ぜひ開店~11:00入店までの、モーニングセットを堪能してみてくださいね!

コメダ珈琲店 沖縄糸満店
【場 所】沖縄県糸満市兼城400
【定休日】無休
【駐車場】有り
【営業時間】7:00~23:00

最後までお付き合い頂きアリガトウございました。

またや~さい!

スポンサーリンク
関連記事

こちらの記事もどうぞ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存