梅雨の沖縄に似合う「よへなあじさい園」は最後の見頃、今月末まで開催しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3

はいさい!

シーサー夫です。

まだ梅雨が続いている沖縄県ですが・・・

雨が似合うお花って、「あじさい」ですよね?

まさに今が見頃の「よへなあじさい園」を紹介します。

スポンサーリンク

「よへなあじさい園」西日本あじさい園30選に選ばれた

沖縄県北部、本部町伊豆味にある「よへなあじさい園」。
もともとはミカン、うっちん畑だったところに、オーナーのウトさんが趣味で
あじさいを植え始めたのがキッカケで、徐々に株が増えていき
現在の「あじさい園」となったそうです。
そうなんです!

個人が所有している「あじさい園」なんですよ。

今では約1万㎡の山の斜面に1万株、30万輪余り、約30種のあじさいが
咲いています。

園内に入ると辺り一面青色のあじさいが出迎えてくれます!
まさに青色の絨毯のような光景が広がってきます。

口コミで広がり穴場観光スポットになったのもスゴイですよね~
平成18年には、西日本あじさい園30選中6位に選ばれたこともあるんですよ。

よへなあじさい園では、あじさいの他にもメディニラ・マグニフィカ、クチナシ
アガパンサス、ベゴニアなど様々な草花を見ることが出来ます。

「よへなあじさい園」のあじさいは青の花が多く咲いていますが・・・
ピンクのあじさいも見ることが出来ます。
もともとピンクの花を咲かせる性質のあじさいもありますが、基本的には
土壌によって アジサイの花の色が変わります。
酸性土壌では青い花、アルカリ性土壌ではピンクの花が咲くそうです。

100歳を迎える園長のウトおばぁが30年以上前から愛情を込めて育てた
約30万輪のあじさいの様子は見るものに感動を与えます。

今年最後の見頃を迎える「よへなあじさい園」へ是非訪れてはいかがですか?

<よへなあじさい園>
【あじさいシーズン開園期間】 6月末まで

【場所】沖縄県国頭郡本部町伊豆味1312

【営業時間】9時~18時30分(期間中は無休)

【料金】大人:400円 小・中高生:200円

【駐車場】あり(約40台)

【電話】0980-47-2183

最後までお付き合い頂きアリガトウございました。

またや~さい!

スポンサーリンク
関連記事

こちらの記事もどうぞ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存