「いつか沖縄に移住してみたい」という夢をかなえてから感じること。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3

はいさい!(こんにちは^^)
シーサー妻です。

「いつか沖縄に移住してみたい」
私の周囲でも、そう夢見ている人は多いです。

どうでしょうか?
あなたも、誰かに言えなくても心のどこかで願っていたりしませんか?

スポンサーリンク

夢だった沖縄移住

私たち夫婦もそうでした。

「いつか沖縄に移住してみたい」
そう夢見て話すことは多かったものの・・・

それって、たぶん・・・定年後とかだろうな、と。
半ばあきらめて生活をしていたけれど。

いつからかこの夢を現実にしたいと思う気持ちが強くなり
ほとんど勢いでここ沖縄に移住してきました。

勢いで。
それはもう結婚のようですよね・・・(ちょっと違う? 笑)

でも、結婚生活もそうですが
それがゴールではない。

そこからがはじまりなわけです。

だから、沖縄に移住するということは難しいことではなくて
ここでの生活を楽しみ、移住生活を安定させていくことが大切!

沖縄に住むようになり、よりそう感じるようになりました。

移住して沖縄の現実にうんざりする人もいますが
私の旦那さん、そして私自身も

この沖縄の海に、住んでからの方が魅力を感じています。

それはどういうことか?

それはですね・・・
ちょっと移動すれば、そこに沖縄の美しい海があること。

大きな旅行バッグも必要ない。
疲れることもない。
天気を気にする必要もない。

いつでも好きな時に、大好きな沖縄を楽しめる。

このことに最大の魅力を感じています。

そしてこの生活を維持していくために
働き方、暮らし方を考えていきたいとも思っている今日この頃。

たとえば、住んでみると

あの慶良間諸島のケラマブルーにも日帰りでいけます。
穴場スポットの天然ビーチに無料でシュノーケルにいけます。

帰りの時間も気にすることがない。

そんな何気ないことが日常にあることに、最大の価値を感じて
ここから、この生活をより大切にしたい。

日々、そう感じてます^^

移住する、ということだけがゴールではない、その先にある日々のこと。

これが移住していま感じていることですね。

自分たちの幸せがどこにあり
それをどう実現させていくのか?

時に悩むこともあるかと思うけれど
それでも大切なことがはっきりわかれば、がんばれます。

いつか から いま それを手にして

いま と これから の為にできることを考えるシーサー妻でした。

スポンサーリンク
関連記事

こちらの記事もどうぞ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存