沖縄県の塩「ぬちまーす(命の塩)」はミネラルが21種含まれている体に優しい塩です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 6

はいさい!

シーサー夫です。

沖縄県うるま市にある観光でも有名な、海中道路を渡って2番目の島である宮城島。

その宮城島にある『ぬちまーす観光製塩ファクトリー』に行って来ました!

スポンサー リンク



沖縄県がなぜ長寿の県なのか?

その秘密が塩にあるかも知れません。

沖縄県の塩でぬちまーすって知っていますか?

全ての生命の源である
そこには生物に必要なすべてのミネラル成分が含まれて、人間の血液や赤ちゃんが育つ
羊水とほぼ同じバランスで存在しています。
この自然の恵みの海水をそのままの状態で結晶化させる「常温瞬間空中結晶製塩法」により
「ぬちまーす」は誕生しました

「ぬちまーす」の語源は?
沖縄の方言で「ぬち」は命の事。
「まーす」は塩の事を言います。
生命に必要不可欠なミネラルに着目して「ぬちまーす(命の塩)」と名付けたそうです。

それでは、いざ工場に入ってみま~す。

工場内では、無料ガイドが20分毎に案内しておりました。

ぜひ聞きながら見ていくとよ~く分かりますよ!

どうやって『ぬちまーす』が作られているのかよく分かります^^
「常温瞬間空中結晶製塩法」の説明もしています。

ぬちまーす』はミネラルが豊富なことで有名です。

2003年には、ナント21種のミネラルが検出されたみたいです(ギネス記録)

ぬちまーす」の塩は、一般的な塩よりも塩分が約25%も低いんです!!

しかも余分な塩分を排出するカリウム等、ミネラル21種を含む体に優しい塩なんですね。

減塩がささやかれる昨今には、最適な塩だと想いますよ。

これからは、我が家でも色んな塩の活用術をしていきたいと思います。

最後までお付き合い頂きアリガトウございました。

またや~さい!

スポンサー リンク



沖縄生活の参考にしています。

沖縄の旅には旅行ガイド【沖縄】 楽天トラベル提供を使用しています。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

宮古島に家族4人で旅行するなら、どれくらいのお金が必要?

沖縄移住は失敗?成功? 移住して1年。今、思うことは・・・

飛行機チケットの差額にビックリ!スカイマークの早割りチケットと通常チケットの差額に驚きました。

現実的に年収200万円では生活できません。

45歳中年男が4人家族で関西から沖縄へ移住したワケ・・



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存