沖縄は車社会、10分以上歩くなら迷わず車?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

はいさい(こんにちは)!

シーサー夫です。

沖縄に関西から移住して思うことは
自転車に乗っている人が少ない事です(ひょっとして乗れない?)
聞くところによれば乗れない人も多いんだとか

本土では健康器具サプリメントなどなど
今や健康ブームが到来していますよね

テレビなんかでもその手のCMやショッピングコーナーも
あったりして・・良く見かけますよね

スポンサー リンク



本土では健康に気を使い通勤途中で
目的地の1つ前で駅を降りてそこから
1駅分歩いてみたり・・

エレベーターを使わずに階段を使ってみたり
全国的にウォーキングやジョギングブームがありますよね
でもそんな事はおかまいナシなのが沖縄県民です

脂肪を燃やすのには20分以上のウォーキングが必要と
言われますが・・沖縄県民にとっては
そんな長時間の歩行は論外!

もちろん、居住エリアによっても差はあるんですが
比較的、那覇市民は歩く人が多いみたいですよ

でも、交通機関が限定される地域になると断然、車依存が
高まっていますよ!

今や車はひとり1台が基本で、家のガレージに4、5台というのも
沖縄の一般家庭では、珍しくない時代ですよね
まさにドアtoドアですね

歩く事に慣れていない沖縄県民は、歩くスピードが遅い傾向があります
基本、車移動なので急いで歩くという概念が無いのかも知れません

なので基本せっかちな関西から移住してきた私には
歩くスピードがなかなか合わないのは当然かも

でも、そのゆったり感が沖縄らしくて
良いのかも知れませんね

時間がゆっくりすすむ沖縄は本土にはない
落ち着きがありますそこが好きかも!!

本日も最後までお付き合い頂きアリガトウございます。

にふぇ~でびる(ありがとう)!

スポンサー リンク



沖縄生活の参考にしています。

沖縄の旅には旅行ガイド【沖縄】 楽天トラベル提供を使用しています。






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存