沖縄も本土と同じ・・最近のランドセル事情がすごい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

はいさい(こんにちは)!

シーサー夫です。

早いもので、我が家の長男も今年の春に
幼稚園から小学校に入学します

子供の成長は早いですよね!

この前まで公園に遊びに行っても
私の後ろをチョロチョロついて回っていた長男が

気が付けば・・今年の4月でピカピカの1年生です

スポンサー リンク



小学1年生といえば・・
そうですランドセルですよね

幼稚園によってはカタログを配ってるところも
あるみたいですよ(業者の作戦ですよね)

しかし最近のランドセルは凄いですよね~
形は昔ながらの皆さんご存知の形なんですが・・

機能性は当たり前で、デザインや色が豊富でカワイイところで
勝負するのが最近のランドセル事情みたいですよ

少し値段は張るが、女の子用は豪華な刺繍が施されたもの
男の子用はゴールドなどのメタリックカラーといった
個性的で高級感溢れる仕様も人気なのだとか(昔は赤と黒だけでしたよね)

入学準備には欠くことのできないランドセル選び
最近は、入学半年前でも「遅い」と言われるくらい早まっていて
人気のランドセルは10月ぐらいで、早くも「売り切れ」となってしまうみたいですね

ランドセルの平均購入価格は、2011年が32,376円、2014年が37,333円
年々、上昇傾向にあるみたいですね。
ここは、おじいちゃん・おばあちゃんの出番ですかね

6年間毎日使うランドセルを購入するのは、おじいちゃん・おばあちゃんにとっては
「孫への最大の見せ場」になってるみたいですから(頑張れ祖父母)

これだけ色々あると本当に迷ってしまいますよね
だから、ある程度の下見は必要だと思いますよ

来年の参考にして下さい!!

本日も最後までお付き合い頂きアリガトウございました。

にふぇ~でびる(ありがとう)!!

スポンサー リンク



関連コンテンツ



ブログ村 フェイスブック

沖縄生活の参考にしています。

沖縄の旅には旅行ガイド【沖縄】 楽天トラベル提供を使用しています。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存