子供の可能性は無限なんです!だから親が限界を決めてはいけない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 5

はいさい!

シーサー夫です。

今日は、我が家の長男(ひろと7才)の事について書きます^^

巷でよく聞く【子供の可能性は無限なんです】そのことを身を持って感じた1日でした~

スポンサーリンク

子供の可能性は無限なんです

今日は、長男が週1で通っているサッカークラブの大会でした。

幼稚園から本人が行きたいと思い、通っているサッカークラブも
今年で3年になりますす。

我が家の長男は、私に似ず(笑)
運動神経は、お世辞にも良くなく・・・・

友達と遊べて、友達を多く作れる?という理由で入っているサッカークラブです。

なので本人も練習中は友達とふざけあったり、決して上手くなりたい!と思っている
感じがしない子供でしたが・・・

大会が近づくに連れて、練習中に頑張っている姿をよく見かけるようになっていました。

すると本人が「今度の大会では金メダルが取りたい!」と言うではありませんか。
今までの大会で銅メダル・銀メダルはチームメイトの頑張りで
もらっていたので・・・

本人の口から「金メダルが欲しい、とりたい」と聞くのは初めての事だったので
私自身も嬉しくて「じゃあ頑張れよ~」と応援の気持ちで答えました。

そして、試合当日!

参加チームは13チーム。
参加人数は148名。

チームはどんどん勝ち進み、あれよあれよと言う間に決勝戦!

決勝戦は、両チームとも譲らない試合展開で引き分け。

そして・・・PK戦へ!

PK戦では、惜しくも敗れて2位に終わり結果銀メダルでした~(泣)

でも成績発表で思わぬ展開に^^

リーグ戦の結果発表の前に各プレーヤー賞の発表。
・ベストパフォーマンス
・ベストセーブ
・得点王
・MVP

ベストイレブン

ナント!

リーグ戦では銀メダルに終わった長男が、ベストイレブンに選ばれたんです!(泣)

ベストイレブン賞のメダルの色が念願の金メダルでした~

凄過ぎる^^

発表の瞬間、ビックリと感動で涙が出ました~

まさかのベストイレブンでしかも金メダル!

子供の可能性は無限!

ホンマにそう思った瞬間でした。

限界を決めているのは親なんですね~
長男は金メダルを本気で獲るために、1日8試合という過酷な試合数をこなして
必死にボールを追っかけた結果、金メダル(ベストイレブン)を獲得しました。

しかも、今までにない頑張りを見せて大会で初ゴールも決めました。
本人にとっても、親にとっても最高の1日になりました!

これからも、子供達の無限の可能性を信じて何でもチャレンジして欲しいと思いました。

最後までお付き合い頂きアリガトウございました。

またや~さい!

スポンサーリンク
関連記事

こちらの記事もどうぞ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存