梅雨の沖縄。沖縄移住するのに最も必要なのが、衣類乾燥機能付き除湿機です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

はいさい!

シーサー夫です。

沖縄も梅雨入りしてから・・・・

メッチャ雨が降った!
と思ったら・・・次の日は快晴!(梅雨が明けた?)

そんな日を繰り返しながら、沖縄の夏がやって来ます^^

スポンサー リンク



ちなみに、沖縄の梅雨の特徴は、関東の梅雨のように

シトシトと一日中降り続けることはあまりありません。

どちらかといえば、スコールのように降る時はいきなりザーッと降って、

降り止むと青空が広がることが多いのが沖縄の梅雨の特徴です。
梅雨の時期といっても天気は変わりやすく、

気圧配置などが理由で上空の流速が速いからだと言われています。

そんな梅雨時期に必要なのが。。。
というより、沖縄では1年中必要なのが。。。。

衣類乾燥機能付き除湿機です!

このコンパクトな衣類乾燥機能付き除湿機のおかげで
部屋の湿気にも困ることもなく、衣類もスッキリ!

沖縄県は、亜熱帯の島。
豊かな自然のみなもとは、そう、恐ろしいほどの「湿気」です。

海からの風、台風、よく降る雨と、年間通して、湿度が高いのが沖縄県。

旅行などで那覇空港に降り立つと、暑さと湿気がおりまざった「ムン」とした
沖縄独特の空気を肌に感じる人も多いのではないでしょうか?

そんな時部屋の湿気を一気に取ってくれて、なおかつ洗濯物も乾かせるのが
衣類乾燥機能付き除湿機です。

ここからは、女性(嫁さん)の意見を参考に!

コンパクトで持ち運びができる

乾燥もできるドラム式の洗濯機は、置くスペースもかなり必要な上に・・・
持っている友達から「洗浄力が弱い」と意見を聞いたことがあり。

私には向いていないなと思い断念。

ちなみに私はなんと寝室で部屋干ししていますが
部屋の除湿も衣類の乾燥も・・・
両方できることに日々感動してますよ(笑)

湿気がたまりがちな寝室の除湿と
衣類の乾燥ができることは、主婦にとってすごくありがたいこと!

電気代も安い!本体も15,000円と安い!

私が愛用しているアイリスオーヤマの衣類乾燥機能付き除湿機は電気代も安い!

しかも私が買った時より今のは、グレードアップしてました^^

浴室の乾燥は電気代が高くなりそうでためらいますよね?

その点、こちらは安いので
梅雨の時期だとか、天気が悪い日にも気兼ねなく使うことができる。

本体も15,000円と、ほかの有名メーカーよりも機能が変わらないのに安い。
私は速攻でこっちを選びました(笑)

色んな季節にフルに活躍する愛用の家電

基本的に私は大きな家電とか便利家電は買わない主義ですが
これだけは・・・ すばらしいなって思ってます。

花粉の季節で外に布団が干せない時期でも
部屋を除湿するだけで布団の湿気がおさまります。

結露しやすい寝室でも2時間も除湿すれば、結露はなくなります。
(我が家は6畳の寝室)

そして、除湿しながらタンクの水を捨てる時に

「こ、こんなに水がたまっているの!!!!!」
と、ビックリします(笑)

もう、水がたっぷん、たっぷん・・・・

こんなに水分があったらそりゃ乾かない、という現実を目の当たりにするでしょう。

ということで。
衣類乾燥機能だけではなくて

これ一台で色んな湿気対策に使えることがかなりのお気に入り。

除湿機能だけ・・・とか
乾燥機能だけ・・・とか

それよりも
両方が一台になっている衣類乾燥機能付き除湿機がいい。

これは実際に部屋干しをして使用している動画です^^

どうでしたか?

日本は湿気が多い国でもあるので
こういう便利なモノを活用することで、洗濯もスムーズになり
衣類も増やしすぎず、乾きにくい季節も快適に暮らすことができています。

最後までお付き合い頂きアリガトウございました。

またや~さい!

スポンサー リンク



関連コンテンツ



ブログ村 フェイスブック

沖縄生活の参考にしています。

沖縄の旅には旅行ガイド【沖縄】 楽天トラベル提供を使用しています。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存