1年の8割を短パン・海人Tシャツ・島ぞうりで過ごす事が出来る沖縄移住生活!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

はいさい!

シーサー夫です。

本土にいた頃の私の服装は、1日の80%ぐらいはカッターシャツにネクタイ
スーツという服装でしたが・・・

沖縄移住してから1年の80%短パン・海人Tシャツ・島ぞうりで生活しています。

スポンサー リンク



関西から沖縄移住をして3年目になりますが、沖縄移住して大きく変わったのは・・・

1.ライフスタイル(生活環境)
2.仕事
3.服装
などなど、沖縄移住してから色んなものが大きく変わりましたね^^

その中でも、人間の生活に必要な衣食住の中の1つである衣(服装)も大きく変わりました!

サラリーマン生活だった本土での服装は、スーツにネクタイのスタイルでした。
仕事柄、年中無休で24時間のサービス業をしていたので春夏秋冬関係なく同じ服装でした。

本土の生活環境・仕事環境では当たり前のように毎日スーツ姿でしたが・・・

沖縄移住してから、一変しましたね~

今では1年の8割ほとんど同じ格好の短パン・海人Tシャツ・島ぞうりというスタイルです。

やっぱりTシャツの消耗がハンパないんですよね~

なんせ1年の8割を海人Tシャツ5枚でまわしているので消耗も激しい!!

だから、大体1年スパンで新しいTシャツを買うようにしています。
今ではこの海人Tシャツが仕事着になっているので(笑)

でも、やっぱり海人Tシャツが沖縄に合うんですよね~(当たり前か)

最近では色々なパターンが出ていて楽しめますよ^^

ロゴも海人だけでなく風Tシャツというのもあります!

そして海人梅桜 Tシャツバージョン!

本土でサラリーマンをしていたときに比べて生き方も服装もかなり
力を抜いて軽くなりました!

いまでは
海人Tシャツ。
短パン。
島ぞうり。

背中には三線背負って、子供と公園へいってます(笑)

締めつけ感ゼロ。

もう二度とサラリーマンには戻らない。
そう思うこともあったので、それらすべての服は全て捨てました!

人生を変えていきたい場合・・・
持っているモノを手放すことも、実はひとつの方法かも知れません。

最近はそう感じることも増えました。

そして自分が暮らしたい生活にあったモノだけを持ち
大好きなモノに囲まれて暮らすこと。

沖縄で大好きなことだけをやって生きる。

その為には持ち物を入れ替えすることも
実は必要なのかも・・・?

いえ、というより必要なんでしょうね^^

あたらしい生き方に合わせた、新しい持ち物へ。

沖縄で楽しむ生活の為に、モノをいれかえ中のシーサー夫でした!

最後までお付き合い頂きアリガトウございました。

またや~さい!

スポンサー リンク



関連コンテンツ



ブログ村 フェイスブック

沖縄生活の参考にしています。

沖縄の旅には旅行ガイド【沖縄】 楽天トラベル提供を使用しています。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存