2年ぶりに実家に帰省。まずは、お墓参り・・・三線を持って!(動画)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

はいさい!

シーサー夫です。

子供の春休みに合わせて、2年ぶりに実家である兵庫県に帰省してきました。

スポンサー リンク



私達が今現在住んでいるのが沖縄県

そして帰省するのが兵庫県です。

帰省するのも結構大変ですよね~
特に子連れで帰省するので・・・

でも、孫の元気な顔を見せて上げるのも親の役目なんでしょうね^^

そして、帰省するのに旅費も結構掛かります。
でも今回は、早割りというチケットを半年前に購入しているので安かったですよ!

関連記事
飛行機チケットの差額にビックリ!スカイマークの早割りチケットと通常チケットの差額に驚きました。

実家に帰省して、まず初めに感じたのが・・・

当たり前やけど「寒い!」

帰省したのは3月25日。

沖縄県の気温が22℃!

兵庫県の気温が11℃!

その差11℃でした~

その気温差の中、実家に帰省してまず向ったのが先祖が眠っているお墓です。

お墓参りも2年ぶりなので、しっかりとお墓の掃除からしてお線香を上げて・・・

そして今までと違うのは、三線を持って来ています!

沖縄で三線を始めた頃から、先祖の墓前で三線を弾くのが夢でした~

その夢の1つを叶えて来ましたよ!

寒かったですが・・・

沖縄県の愛唱歌である「てぃんさぐぬ花」を先祖に向けて墓前で唄三線出来ました。

親が子供に対して思う親心を唄った沖縄民謡です。

ご先祖様も喜んでくれたかな?

これが、実家帰省してまず最初にした事です。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

またや~さい!

スポンサー リンク



沖縄生活の参考にしています。

沖縄の旅には旅行ガイド【沖縄】 楽天トラベル提供を使用しています。






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存