飛行機チケットの差額にビックリ!スカイマークの早割りチケットと通常チケットの差額に驚きました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 5

はいさい!

シーサー夫です。

今回の航空会社は、スカイマークを利用するのですが・・・

ナント!
差額が6万8600円も片道で違うんですよ?!

スポンサーリンク

スカイマークの早割りチケットと通常チケットの差額

皆さんは遠く離れた実家には、どのくらいのスパンで帰省していますか?
お盆と正月の2回ぐらいが多いのかな?

でも・・・実家に帰省するのは楽しさ半分大変さ半分ですよね。
帰省費用も結構掛かるしね。

となると、いかに帰省費用を抑えれるかは大事なトコロですよ!
特に家族で帰省する場合は・・・・

ウチの場合は、沖縄県~兵庫県なので飛行機を利用して帰省します。

飛行機チケットには、早割りチケットというのがあってネット予約で安くチケットを
ゲット出来る方法があるんですが・・・

これが中々大変なんですよ(嫁さんが)

早割りチケットも、何時発表されるか分からないので常に航空会社の
情報を見ておかないといけないし・・・・

決まった日にネットで予約しようとしても、中々アクセスが集中しているのか
繋がらないし(1~2時間)頑張って取らないとドンドン値段が高くなってしまうんですよ!



このたびは、3月25日に帰省ですが早割りチケットの発売が8月末でした。

今回はスカイマークを利用した場合に、早割りチケットと当日チケットの
差額はどれくらい違うのかな?と思ったので少し調べてみました。

私は、夫婦と子供達(小1+幼稚園)の4人家族です。

【スカイマーク片道航空運賃】
早割りチケット  大 人 7800円×2=1万5600円
子 供 7800円×2=1万5600円

合 計 3万1200円

通常チケット   大 人 29900円×2=59800円
子 供  20000円×2=40000円

合 計 9万9800円

その差額は、6万8600円ですよ!

大きいですね~~

ちなみに、ANAだと通常チケットが1人4万円(片道)でした(汗)
という事は差額が・・・12万8800円です!
往復で25万ですよ!(恐ろしい)

1度帰省するのに、どえらい金額が掛かりますね。

沖縄移住したので、これも仕方ないかな。。。

明日から楽しんできま~す^^

最後までお付き合い頂きアリガトウございました。

またや~さい!

スポンサーリンク
関連記事

こちらの記事もどうぞ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存