タコライスを沖縄移住して1年で初めて食べました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

はいさい!(こんにちは)

シーサー夫です。

関西から沖縄に移住して1年ですが・・・

生まれてこのかた、食べた事のない沖縄料理が
タコライス」です。

スポンサー リンク



昨日の5月5日、こどもの日に友達ファミリーと
タコパー(タコライスパーティー)を行いました!

沖縄の家庭料理と言われている「タコライス」」ですが・・

私の中では、辛いというイメージが先行していて
辛い料理が苦手な夫婦なので、どうしても敬遠していました。

が、しかし今日の「タコライス」はとても美味しかったです。

辛いのが苦手な私たちのための、辛さを抑えた「タコライス」を作ってくれました。
しかも、料理してくれたのは友達家族の旦那さんです。

月に1回ぐらいのペースで両方の家で、集まってユンタクするんですが
最高に美味しい1品でしたね!

他にも、枝豆・から揚げ・フライドポテトと全て旦那さんの担当でした。
たこ焼き」しか出来ない私には羨ましい限りです(汗)

ちなみに・・・
タコライスは、沖縄県金武町キャンプハンセンのゲート前に広がる
飲食店街にある「パーラー千里」「キングタコス」の創業者が米兵のために考案し
1984年(昭和59年)に生まれた食べ物です。

当時は円高により、それまで主な客であった米兵が外食を控えるようになったので
タコミートを利用してタコスよりもボリュームがありコストパフォーマンスのよい
新メニューとして考え出されたものみたいです。

タコライスを美味しく頂いた後は、「こどもの日」にちなんで
鯉のぼりロール」を食べました。

西原町のケーキ店「Couple(クプル)」のこどもの日限定のロールケーキです。

関連記事
西原町にあるかわいいケーキ屋さん、Couple(クプル)のエクレアがおいしい!

ここのケーキ屋さんのものは、何を食べてもハズレが無いんですよね!

子供達もこの「鯉のぼりロール」にテンションが上がりまくりでした^^

お昼の3時から始まった恒例の「ユンタク」は3才の子供が眠くなって・・・
お開きとなりました!

楽しい1日でした^^

最後までお付き合い頂きアリガトウございました。

にふぇ~でびる(ありがとう)!

スポンサー リンク



沖縄生活の参考にしています。

沖縄の旅には旅行ガイド【沖縄】 楽天トラベル提供を使用しています。






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存